fc2ブログ

更新履歴

さわりを読む▼をクリックすると更新された内容の冒頭部分がご覧になれますので、久しぶりのご訪問の方はこちらで未読・既読のご確認ができます

日付別の更新チェックはカレンダーの日付をクリック ▼

2019 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312019 09

【  2019年08月  】 

緑川連理のタロットワーク×タロットカクテル 第二弾!

イベント

2019.08.31 (Sat)

 来る9月23日(月)は秋分です。秋分というのは西洋占星術で考えると天秤宮に太陽が入ることつまりてんびん座の始まりです。このタイミングで緑川連理(みどりかわれんり)先生がタロットイベントを開催します。その名もタロットワーク×タロットカクテル。https://ameblo.jp/mentostar/entry-12463042339.html今回は秋分にちなんで天秤座とその守護星である金星と関係のある正義と女帝のカードに焦点を当てて文化的、歴史的背景を探...全文を読む

大石眞行×千田歌秋 ラジオで語る

メディア

2019.08.27 (Tue)

 火曜日16時放送の渋谷クロスFMのラジオ番組東京☆VOICeOFFICE MUSUBI協賛でヴォイストレーナー丸山あいさんがパーソナリティを務めさまざまなゲストが出演します。16時20分頃からの占いコーナーには占い関係で活躍される方々が登場。わたくし千田歌秋(せんだ かあき)は第二週の占いコーナーにお邪魔することになりました!第一週は福田有宵先生第二週は千田歌秋第三週は東銀座の母ena先生第四週はトリプルK(香先生、桜野カレン先...全文を読む

『人狼』 怪奇幻想のゆうべ 第五夜

メディア

2019.08.26 (Mon)

 怪奇幻想のゆうべとは千田歌秋(せんだ かあき)が選んだ一冊の怪奇文学でビブリオマンシー(書物占い)を行い視聴者からのリアルな悩みを占うという企画。全十夜です。※詳しくはこちらhttp://khakisenda.blog.fc2.com/blog-entry-530.html第五夜は人狼(ハウスマン)1896年今宵ご紹介するのはその文才と画才で19世紀末を彩ったハウスマン姉弟の共作で姉のクレメンスが著し弟のロレンスが挿絵を描いた『人狼』。『白マントの女』の...全文を読む

占い師ンポジウム

イベント

2019.08.24 (Sat)

 2019年の秋分の日は9月23日(月)。この日10時30分から神楽坂の香音里(こおり)にて占い師ンポジウムが開催されます。占いを扱う人のためのシンポジウムをということで占いの仕事に興味がある方これから占いの仕事をしていきたい方すでに占い師として活動している方をターゲットにトークライブ、出展型ブース、交流会など盛りだくさんなイベントです。私は午前11時からのトークに出演。テーマは「占い師として成功するための七か...全文を読む

サロン・ド・マリィ 星のお茶会 第五弾!

イベント

2019.08.22 (Thu)

 麻布十番の占いカフェ&バー燦伍(さんご)9月8日(日)13~15時はマリィ・プリマヴェラ先生をお招きして「サロン・ド・マリィ 星のお茶会」第五弾を開催いたします!西洋占星術を学びたい方、基本だけ学んだ方も大歓迎!ある程度経験を積んだ中級者の方も対象です。優しく、楽しく、丁寧に、星の豊かな世界を案内してくださいます。前回は夏至図を読み解きましたが今回は秋分図を見ていく予定です!燦伍では秋分の天体配置をモチ...全文を読む

占い交流会 9月3日

イベント

2019.08.21 (Wed)

 来月9月3日(火)に占いカフェ&バー燦伍(さんご)にて第一火曜日恒例の占い交流会を開催いたします!ご参加くださる占い師は五十音順でえびすや真朱(ましゅ)先生・・・周易、風水幸月シモン(こうづきしもん)先生・・・タロット千寿京(せんじゅみやこ)先生・・・手相、タロット、子平推命銭天牛(せんてんぎゅう)先生・・・西洋占星術会費は1000円(ワンドリンク付)占いは10分1000円のイベント価格!凄腕の先生方の鑑定を...全文を読む

『ウィリアム・ウィルソン』 怪奇幻想のゆうべ 第四夜

メディア

2019.08.19 (Mon)

 怪奇幻想のゆうべとは千田歌秋(せんだ かあき)が選んだ一冊の怪奇文学でビブリオマンシー(書物占い)を行い視聴者からのリアルな悩みを占うという企画。全十夜です。※詳しくはこちらhttp://khakisenda.blog.fc2.com/blog-entry-530.html第四夜はウィリアム・ウィルソン(エドガー・アラン・ポオ)1839年今宵ご紹介するのはエドガー・アラン・ポオの短編『ウィリアム・ウィルソン』。アメリカ初の専業作家とされるポオは推理小説...全文を読む

トリプルKの希望のゲーム大会、そして、麻布十番納涼まつり

イベント

2019.08.17 (Sat)

 いよいよ来週末!8月24日(土)11時から15時まで香先生、桜野カレン先生、高橋桐矢先生のルノルマントリオトリプルKによる貸切イベント希望のゲームを楽しむ会が麻布十番の占いカフェ&バー燦伍(さんご)にて開催されます!(満席です)そしてその日と翌25日(日)15時から21時まで麻布十番納涼まつりが商店街を中心とした麻布エリアにて行われます。燦伍は24日の15時から24時まで25日は12時から24時まで通常営業をしておりますが...全文を読む

魔女のキッチンマジック、Fortuna Moon 第3号!

2019.08.16 (Fri)

 今回はヘイズ中村率いるFortuna Moon(フォルチュナムーン)の待望の新刊をご紹介!コミケなどで先行発売された2冊、「魔女のキッチンマジック」「Fortuna Moon 第3号」「魔女のキッチンマジック」は台所ですぐにできる開運料理という副題がついておりヘイズ中村先生が魔女術の知識を駆使ししかも現代日本の食卓にあわせて分かりやすくまとめた12星座ごとの開運食レシピ集です。「Fortuna Moon 第3号」はめずらしい占い特集という...全文を読む

『フランケンシュタイン』 怪奇幻想のゆうべ 第三夜

メディア

2019.08.15 (Thu)

 怪奇幻想のゆうべとは千田歌秋(せんだ かあき)が選んだ一冊の怪奇文学でビブリオマンシー(書物占い)を行い視聴者からのリアルな悩みを占うという企画。全十夜です。※詳しくはこちらhttp://khakisenda.blog.fc2.com/blog-entry-530.html第三夜はフランケンシュタイン(メアリー・シェリー)1818年今宵ご紹介するのは怪奇小説の王道ともSFの先駆とも言われる人造人間の悲哀と絶望を描いた傑作『フランケンシュタイン』。なお、フ...全文を読む

望月咲来のラベンダークリームクラフト

イベント

2019.08.14 (Wed)

 麻布十番の占いカフェ&バー燦伍(さんご)8月17日(土)の13時から15時までは土曜日レギュラーの望月咲来(もちづきさくら)先生によるイベントがあります。Lavender Cream Craftラベンダーの精油を用いたクリームをつくるワークショップとさまざまな精油を用いたアロマリーディングをお楽しみください。会費は材料費、占い料金込みで4000円。別途ドリンク代がかかります。ラベンダースムージーやラベンダーハーブティーもありま...全文を読む

太陽と月の魔女カード勉強会

講座とセミナー

2019.08.13 (Tue)

 麻布十番の占いカフェ&バー燦伍(さんご)8月15日(木)16時から18時まで太陽と月の魔女カード勉強会が開催されます。カードを監修された太陽と月の魔女のお二人マリィ・プリマヴェラ先生と小泉茉莉花(こいずみまりか)先生が直々にレクチャー。カードそれぞれの説明はもちろんさまざまな展開法を教えてくださいます。カードを持っている方は実際使ってみて気になった疑問点、不明な点なども直接お聞きいただけます!講座の前後...全文を読む

稗田おんまゆら×千田歌秋 ラジオで語る

メディア

2019.08.11 (Sun)

 平成最後の日にお世話になった渋谷クロスFMのラジオ番組東京☆VOICeOFFICE MUSUBI協賛でヴォイストレーナー丸山あいさんがパーソナリティを務めさまざまなゲストが出演します。毎週火曜日の16時からのプログラムで16時20分頃からの占いコーナーには占い関係で活躍される方々が登場。わたくし千田歌秋(せんだ かあき)は第二週の占いコーナーにお邪魔することになりました!第一週は福田有宵先生第二週は千田歌秋第三週は東銀座の母...全文を読む

『砂男』 怪奇幻想のゆうべ 第二夜

メディア

2019.08.10 (Sat)

 怪奇幻想のゆうべとは千田歌秋(せんだ かあき)が選んだ一冊の怪奇文学でビブリオマンシー(書物占い)を行い視聴者からのリアルな悩みを占うという企画。全十夜です。※詳しくはこちらhttp://khakisenda.blog.fc2.com/blog-entry-530.html第二夜は砂男(E.T.A.ホフマン)1817年今宵ご紹介するのは作家、作曲家、画家として活躍し19世紀ドイツ幻想文学の奇才と謳われるエルンスト・テオドール・アマデウス・ホフマン(E.T.A.ホフマ...全文を読む

『オトラントの城』 怪奇幻想のゆうべ 第一夜

メディア

2019.08.08 (Thu)

 怪奇幻想のゆうべとは千田歌秋(せんだ かあき)が選んだ一冊の怪奇文学でビブリオマンシー(書物占い)を行い視聴者からのリアルな悩みを占うという企画。全十夜です。※詳しくはこちらhttp://khakisenda.blog.fc2.com/blog-entry-530.html第一夜はオトラントの城(ウォルポール)1764年今宵ご紹介するのは怪奇文学はここから始まった、ホラー小説の源流でありゴシックロマンスの嚆矢とされる『オトラントの城』。この記念すべき書...全文を読む

怪奇幻想のゆうべ

メディア

2019.08.05 (Mon)

 怪奇幻想のゆうべ夏のゆうべ月はおののきあやかしは跳梁する。グラスを傾けると本はささやきまぼろしに耽溺するだろう。「怪奇幻想のゆうべ」とはとある麻布十番の隠れ家バーで勿体をつけた所作と口調の怪しげな書物占い師(ビブリオマンサー)が視聴者からのリアルな悩みを怪奇文学で占うという中二病的(誇りを持って)な動画企画です。視聴者を恐怖のどん底に突き落とすような話や心胆を寒からしむる内容が求められる夏の怪談企...全文を読む

前月     2019年08月       翌月

Menu

プロフィール

千田歌秋

Author:千田歌秋
せんだかあき

東京、麻布十番
占いカフェ&バー燦伍(さんご)のオーナー占い師およびバーテンダー。

店舗経営、占い鑑定、原稿の執筆、講座、占い師の育成、コンテンツ監修、メディア出演など、活動は多岐にわたる。

著書『はじめてでも、いちばん深く占える タロット READING BOOK』(学研)『ビブリオマンシー 読むタロット占い』(日本文芸社)

〒106-0045 
港区麻布十番2-7-14-2階
15~23時
水休
03-6435-0303

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR