更新履歴

さわりを読む▼をクリックすると更新された内容の冒頭部分がご覧になれますので、久しぶりのご訪問の方はこちらで未読・既読のご確認ができます

日付別の更新チェックはカレンダーの日付をクリック ▼

2016 11123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 01

【  2016年12月  】 

来年からの新しい燦伍(さんご)

お知らせ

2016.12.30 (Fri)

 今日は私にとって2016年の仕事納め。今年は攻めと守りがお祝いとお悔みが黒白の綾を織りなした一年でした。麻布十番の隠れ家占いカフェ&バー燦伍も今日が年内最後の営業です。さて来年は5日(木)から最初の営業が始まります。先日告知したとおり営業時間が変わりまして12時オープン24時クローズとなります。占いですが何人かのレギュラー占い師が曜日を担当して鑑定いたします!今までご協力いただいた先生方や新たなご縁でつな...全文を読む

今週のビブリオマンシー(書物占い) vol.16

書物占い

2016.12.27 (Tue)

 タイトルにあるビブリオマンシー(書物占い)についてはこちらをご覧ください。ビブリオマンシー(書物占い)とは何かさて、今週もビブリオマンシーで選ばれた本の言葉から一週間のメッセージを受け取ってみましょう。今月選ばれた本はクロード・レヴィ=ストロースの『蜜から灰へ』(早水洋太郎訳、みすず書房、2007年)開かれたメッセージは「固有名詞が、その個人をある人物に変形する暗喩の働きをしているように、音楽の旋律は...全文を読む

夢占い 鏡リュウジの占い入門シリーズ

2016.12.22 (Thu)

 今日は読了したばかりの新刊書をご紹介いたします。今月上旬に説話社より刊行された鏡リュウジの占い入門シリーズの『夢占い』。夢占いについての書籍やコンテンツなどは世に氾濫していますがその多くは夢の解釈のためのシンボル事典でしょう。例えば歯の抜ける夢が表すのは健康不安、自信の喪失・・・白蛇が家に入ってくる夢は金運に恵まれる兆し!という具合でなるほどと思う時もあればしっくりこないこともある。夢占いの印象は...全文を読む

今週のビブリオマンシー(書物占い) vol.15

書物占い

2016.12.19 (Mon)

 タイトルにあるビブリオマンシー(書物占い)についてはこちらをご覧ください。ビブリオマンシー(書物占い)とは何かさて、今週もビブリオマンシーで選ばれた本の言葉から一週間のメッセージを受け取ってみましょう。今月選ばれた本はクロード・レヴィ=ストロースの『蜜から灰へ』(早水洋太郎訳、みすず書房、2007年)開かれたメッセージは「さて、森は満ちている。」(72ページ)想像力の翼を広げてこの言葉を受け取ってみてく...全文を読む

占いを信じない占い師

鑑定メモ

2016.12.16 (Fri)

 今日お話しすることは、完全に個人的な見解ですので、賛否あるかとは思いますが、軽く受け流していただければと思います。突然ですが皆さんは占いを信じますか?私は占い自体を信じていません。そしてお客様に対しても占いを信じない方が良いですよと申し上げることさえあります。占い師が占いを信じない?奇妙に聞こえるかもしれませんが同意してくださる占い師の方も結構いらっしゃると思います。もちろん私は占いを否定している...全文を読む

今週のビブリオマンシー(書物占い) vol.14

書物占い

2016.12.13 (Tue)

 タイトルにあるビブリオマンシー(書物占い)についてはこちらをご覧ください。ビブリオマンシー(書物占い)とは何かさて、今週もビブリオマンシーで選ばれた本の言葉から一週間のメッセージを受け取ってみましょう。今月選ばれた本はクロード・レヴィ=ストロースの『蜜から灰へ』(早水洋太郎訳、みすず書房、2007年)開かれたメッセージは「諸神話の解釈を前進させるためには、事態を最初から見直してみるのがよい。」想像力の...全文を読む

成功への道か、幸福への道か

鑑定メモ

2016.12.09 (Fri)

 あなたにとって成功と幸福どちらが重要ですか。もちろん両方重要でしょうが成功することが幸福なのだとしたらあなたは成功を手に入れたいのでしょう。幸福であることが成功と考えるのならあなたは幸福を求めていると言えるでしょう。成功と幸福。これらに至る道はそれぞれ別々の道であるように私には思われます。最終的に両方の道が合わさるのだとしても。では一体何がそれらの道を分けるのか。自信と自我。このふたつの均衡こそが...全文を読む

今週のビブリオマンシー(書物占い) vol.13

書物占い

2016.12.05 (Mon)

 タイトルにあるビブリオマンシー(書物占い)についてはこちらをご覧ください。ビブリオマンシー(書物占い)とは何かさて、今週もビブリオマンシーで選ばれた本の言葉から一週間のメッセージを受け取ってみましょう。今月選ばれた本はクロード・レヴィ=ストロースの『蜜から灰へ』(早水洋太郎訳、みすず書房、2007年)開かれたメッセージは「水に入るやいなや、欲望の対象は逃げてゆく。」(518ページ)想像力の翼を広げてこの...全文を読む

占い師、セラピスト、募集いたします!

お知らせ

2016.12.03 (Sat)

 こちらは麻布十番の隠れ家占いカフェ&バー燦伍(さんご)。おかげさまで5周年を無事に迎え麻布の癒しの場として存在感を少しずつ増してきたと感じております。気がつくと師走(しわす)を迎えあっという間に睦月(むつき)です。暇乞いをする2016年を見送って2017年に挨拶をする時節ですね。ここで、皆様にお知らせです。新年から(営業開始は5日から)燦伍のスタイルが少し変わります。まずは営業時間が12時から24時に。ランチ再...全文を読む

前月     2016年12月       翌月

Menu

プロフィール

千田歌秋

Author:千田歌秋
せんだかあき

東京、麻布十番
占いカフェ&バー燦伍(さんご)の
オーナー占い師。

〒106-0045 
港区麻布十番2-7-14-2階
営業時間12時~24時
水曜定休日


個人としては
イベントや出張での対面鑑定、
電話やメールでの鑑定が可能。

タロット、占星術、
ルーン、パワーストーンを
駆使して鑑定します。

最新記事

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR