更新履歴

さわりを読む▼をクリックすると更新された内容の冒頭部分がご覧になれますので、久しぶりのご訪問の方はこちらで未読・既読のご確認ができます

日付別の更新チェックはカレンダーの日付をクリック ▼

2016 101234567891011121314151617181920212223242526272829302016 12

【  2016年11月  】 

今週のビブリオマンシー(書物占い) vol.12

書物占い

2016.11.28 (Mon)

 タイトルにあるビブリオマンシー(書物占い)についてはこちらをご覧ください。ビブリオマンシー(書物占い)とは何かさて、今週もビブリオマンシーで選ばれた本の言葉から一週間のメッセージを受け取ってみましょう。今月選ばれた本はアルベルト・マングェルの『図書館 愛書家の楽園』(野中邦子訳、白水社、2008年)開かれたメッセージは「入念に組み合わされた階段は、少なくとも三つのルートがあり」(144ページ)想像力の翼...全文を読む

11月、大切な月

2016.11.24 (Thu)

 私が生まれた11月。そして燦伍(さんご)がオープンしたのも11月。(燦伍は5周年を迎えました!)個人的には大変縁の深い月です。ハロウィンが終わり11月も半ばを過ぎると街は早くもクリスマスの準備に取り掛かります。日本では11月の収穫祭ムードは12月の祝祭、年末ムードにかき消されてしまうかのようです。しかし私にとっては11月こそ最も重要な月。無事に誕生日を迎え気持ちを新たに道を歩き始める区切りの時期なのですから。1...全文を読む

今週のビブリオマンシー(書物占い) vol.11

書物占い

2016.11.21 (Mon)

 タイトルにあるビブリオマンシー(書物占い)についてはこちらをご覧ください。ビブリオマンシー(書物占い)とは何かさて、今週もビブリオマンシーで選ばれた本の言葉から一週間のメッセージを受け取ってみましょう。今月選ばれた本はアルベルト・マングェルの『図書館 愛書家の楽園』(野中邦子訳、白水社、2008年)開かれたメッセージは「この宇宙は、過去の記憶を読むことではなく、読むかもしれないという可能性の上に成り立...全文を読む

霜月の軽井沢

自然

2016.11.18 (Fri)

 11月の初旬秋と冬のあわい。自然の錦が諸処に飾られるそんな美しい季節に軽井沢を訪れました。静謐さと色鮮やかさ。木々の言葉。燃えるような沈黙。穏やかで厳かな山のエネルギー。いにしえの巨大な爬虫類、鎧をまとった恐竜を思わせる黒々と脈打つ丘陵と森林の気。少し湿った土と硬い甲で覆われた軽井沢の大地を霜月の厳しい風が際立たせていました。~占いのできる隠れ家カフェ&バー 燦伍(sango)~HPはこちら http://khakisen...全文を読む

今週のビブリオマンシー(書物占い) vol.10

書物占い

2016.11.14 (Mon)

 タイトルにあるビブリオマンシー(書物占い)についてはこちらをご覧ください。ビブリオマンシー(書物占い)とは何かさて、今週もビブリオマンシーで選ばれた本の言葉から一週間のメッセージを受け取ってみましょう。今月選ばれた本はアルベルト・マングェルの『図書館 愛書家の楽園』(野中邦子訳、白水社、2008年)開かれたメッセージは「その経験はすでに自分のなかにあると気づく」(295ページ)想像力の翼を広げてこの言葉...全文を読む

香る、実る、星の祭 イベント

イベント

2016.11.10 (Thu)

 麻布十番の占いカフェ&バー燦伍(さんご)でのイベントのご案内です。11月20日(日)15時から17時まで香る、実る、星の祭を開催いたします。会費は3500円。あなたに合うアロマはなに?あなたの星回りから見ると?お肌と関係があるの?美と運ともにアップしようというイベントです。参加いただくのは占星術師の緑川連理(みどりかわれんり)先生自然化粧品の専門家小林幸代(こばやしさちよ)さん西洋占星術で今抱えている問題や今...全文を読む

今週のビブリオマンシー(書物占い) vol.9

書物占い

2016.11.06 (Sun)

 タイトルにあるビブリオマンシー(書物占い)についてはこちらをご覧ください。ビブリオマンシー(書物占い)とは何かさて、今週もビブリオマンシーで選ばれた本の言葉から一週間のメッセージを受け取ってみましょう。今月選ばれた本はアルベルト・マングェルの『図書館 愛書家の楽園』(野中邦子訳、白水社、2008年)開かれたメッセージは「集積しただけの知識は知識にならない」(86ページ)想像力の翼を広げてこの言葉を受け取...全文を読む

『紙の動物園』

書物占い

2016.11.05 (Sat)

 毎週発表している千田歌秋(せんだかあき)のビブリオマンシー(書物占い)。そこで使用されている書籍を簡単に紹介していきます。先月選ばれた本はケン・リュウの『紙の動物園』(古川嘉通訳、早川書房、2015年)でした。SF界には数多くの文学賞がありますがその中でも有名なのがネビュラ賞とヒューゴー賞。ごく簡単に言ってしまうと前者が作家や批評家など専門家の後者がSF大会に登録している熱心なファンの評価が高かった作品に...全文を読む

前月     2016年11月       翌月

Menu

プロフィール

千田歌秋

Author:千田歌秋
せんだかあき

東京、麻布十番
占いカフェ&バー燦伍(さんご)の
オーナー占い師。

〒106-0045 
港区麻布十番2-7-14-2階
営業時間12時~24時
水曜定休日


個人としては
イベントや出張での対面鑑定、
電話やメールでの鑑定が可能。

タロット、占星術、
ルーン、パワーストーンを
駆使して鑑定します。

最新記事

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR